さいたま市の任意整理にオススメの弁護士と司法書士

さいたま市在住の人が債務整理・借金の相談をするならココ!

借金の利子が高い

「なぜこんなハメに…。」
借金が増え、多重債務を抱え、自分ひとりではどうしようもない…。
そのような状態なら、すぐに弁護士・司法書士に相談するのが最適です。
弁護士・司法書士に債務・借金返済の悩みを相談して、最善策を探してみましょう。
さいたま市で借金・お金の相談をするなら、まずはネットの無料相談を活用してみては?
スマホやパソコンから、自分の今の悩みや状況を冷静に相談できるから安心です。
このサイトではさいたま市にも対応していて、インターネットから無料相談ができる法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
借金返済問題を解決するために、できる限り早く司法書士や弁護士に相談することを強くおすすめします。

さいたま市に住んでいる人が任意整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

さいたま市の債務・借金返済の悩み相談なら、コチラの事務所がおすすめ。
弁護士対応で、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心です。
代金の支払いは、分割払いもOKです。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の督促をストップするのもできます。
個人再生、自己破産、過払い金、任意整理、など、借金や債務のことを相談できます。。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、債務や過払いの問題を相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに合ったやり方で多重債務・借金の問題を解決します。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、減額報酬・和解成功報酬などは一切取らないので、お得に解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人も安心です。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

さいたま市在住の人が借金や債務整理の相談をするなら、まずこれもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った借金解決のための診断ツール。
簡単な質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな人にピッタリです。
しかも、無料&匿名で使えます☆
全国対応のサービスなので、さいたま市の方も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



さいたま市近くの他の法律事務所や法務事務所の紹介

さいたま市には複数の司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●埼玉弁護士会
埼玉県さいたま市浦和区高砂4丁目7-20
048-863-5255
http://saiben.or.jp


●グリーンリーフ法律事務所(弁護士法人)さいたま本部
埼玉県さいたま市大宮区下町1丁目50 まつかめビル 4F
048-649-4631
http://g-leaf.or.jp

●埼玉大宮法律事務所
埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目22-1 大宮マルゼンビル 4F
048-778-7111
http://oomiya-law.com

●武蔵浦和法律事務所
埼玉県さいたま市南区白幡3丁目2-7 オリオンビル2F
048-789-6941
http://msu-law.com

●埼玉総合法律事務所
埼玉県さいたま市浦和区岸町7丁目12-1 東和ビル4階
048-862-0355
http://saitamasogo.jp

●埼玉中央法律事務所
埼玉県さいたま市大宮区宮町2丁目28 あじせんビル
048-645-2026
http://saitamachuuou.gr.jp

●弁護士法人泉総合法律事務所 大宮支店
埼玉県さいたま市大宮区大門町1丁目63 栗橋ビル6F
048-640-5587
http://springs-law-saitama01.net

●新井毅俊法律事務所
埼玉県さいたま市中央区新中里5丁目8-44
048-831-8106

●菊地総合法律事務所
埼玉県さいたま市浦和区 2丁目1-16
048-822-1451
http://kikuchisogo.com

●さいたま彩の街法律事務所
埼玉県さいたま市南区南本町1丁目5-6 小池第5ビル4階
048-844-5321
http://sainomachi-lo.com

地元さいたま市の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談の方が、気負わずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金の返済や多重債務にさいたま市に住んでいて悩んでいる状況

消費者金融やクレジットカードの分割払い等は、尋常ではなく高利な金利が付きます。
15%〜20%も利子を払わなければなりません。
住宅ローンの金利は年間0.6%〜4%ぐらい、車のローンも1.2%〜5%(年)くらいなので、すごい差があります。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定しているキャッシング業者だと、なんと金利0.29などの高利な利子をとっていることもあるのです。
非常に高利な金利を払いながら、借金は膨らむ一方。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないですが、額が多くて金利も高利となると、完済する目処が立ちません。
どうやって返せばいいのか、もはや何も思い付かないなら、法務事務所・法律事務所に相談するしかないでしょう。
弁護士・司法書士なら、借金・お金問題の解決策をきっと見つけ出してくれるはずです。
長期の返済計画かもしれませんし、過払い金の返還で返す金額が減額するかもしれません。
まずは相談、これが解決への第一歩です。

さいたま市/任意整理にはどんなデメリットがある?|任意整理

借り入れの返金をするのができなくなった場合には一刻も早く策を立てましょう。
放ったらかしているとより利子は膨大になっていくし、困難解決はより出来なくなるのは間違いありません。
借金の支払いをするのがどうしても出来なくなった際は債務整理がしばしばされるが、任意整理もしばしば選択される方法のひとつです。
任意整理の場合は、自己破産の様に大事な財産をなくす必要が無く借金のカットができます。
そうして資格または職業の制限もありません。
良さのいっぱいなやり方といえるが、やっぱし欠点もありますので、欠点に当たっても今1度考えていきましょう。
任意整理の欠点として、先ず初めに借金が全くゼロになるという訳では無いことをちゃんと把握しましょう。
縮減された借入は三年ほどの間で全額返済を目標にするから、きちんとした支払い構想を考える必要があるでしょう。
それと、任意整理は裁判所を介さずに債権者と直に交渉を行う事が出来るのだが、法律の知識がない素人では上手く談判がとてもじゃないできないときもあるでしょう。
更にハンデとしては、任意整理をした場合はそれらのデータが信用情報に載る事になり、いわばブラック・リストというような情況です。
そのため任意整理を行った後は5年から7年程の期間は新たに借入れをしたり、ローンカードを新規につくることはまず不可能になるでしょう。

さいたま市|自己破産のリスクとはどんなものか/任意整理

はっきり言えば世の中で言われるほど自己破産のリスクは多くないのです。高価な車、土地、マイホーム等高値の物件は処分されますが、生活していく中で必ず要る物は処分されないです。
また20万円以下の蓄えも持っていても問題ないです。それと当面数箇月分の生活に必要な費用が百万円未満ならば持って行かれる事はないです。
官報に破産者のリストとして掲載されるがこれも極一部の人しか見てないのです。
又いわゆるブラックリストに掲載されしまい7年間程度の間ローンもしくはキャッシングが使用不可能な情況になるのですが、これは仕方無いことでしょう。
あと定められた職につけないと言うことも有るのです。けれどこれも極一定の限られた範囲の職種なのです。
ですから債務超過で返金する事の出来ない借金を抱え込んでいるなら自己破産を進めるというのも1つの手口でしょう。自己破産を実行した場合これまでの借金が全部無くなり、新たに人生をスタート出来ると言う事で良い点の方がより多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限として司法書士・公認会計士・税理士・弁護士などの資格は無くなるのです。私法上の資格制限として保証人や後見人や遺言執行者にもなれないです。また会社の取締役等にもなれません。けれどもこれらのリスクはさほど関係が無い時が多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きな物ではないはずです。